• トップページ
  • DIYレシピ
  • LED自作
  • コラム
  • 基礎知識まとめ
  • 足まわり
  • ヘッドライト
  • 連載記事
  • DIYラボ別館

ワンオフパーツの作り方実習


パテの使い方(車の加工の場合)

パテ盛り作業シーン

パテの使い方を、実践でプロに学ぶ。作例は車のパーツの〈シャークアンテナ〉だが、いろいろな加工・造形に応用できる。なおパテには「ファイバーパテ」「板金パテ」「ポリパテ」などの種類があって、それぞれ特徴が違うので、作業を進めながら解説する。

最初に使うのはファイバーパテ。その理由は?

パテ(ファイバーパテ)の使い方

パテ(ファイバーパテ)の削り方

パテはなぜ、盛っては削りを繰り返すのか?

DIY Laboアドバイザー:本多 順
ワンオフ加工のスペシャリストだが、通常のエアロパーツ取り付けも仕上がりにとことんこだわるタイプ。超がつくキレイ好きでもあり、安心して車を預けられる。●ほんだ塗装 TEL:0564-58-5808 住所:愛知県岡崎市坂左右町堤上101-3 営業時間10:00~21:00 水曜定休

関連記事

PAGE TOP