• トップページ
  • DIYレシピ
  • LED自作
  • コラム
  • 基礎知識まとめ
  • 足まわり
  • ヘッドライト
  • 連載記事
  • DIYラボ別館

バッテリーメンテナンスの知識


バッテリー交換時にショートさせる原因と、その防止策

バッテリーのプラスターミナルのネジをゆるめているシーン

バッテリー交換時に、注意するべきはショート。なおバッテリー周りの配線作業をする時でも、ショートの恐れはある。なぜバッテリーをいじる際に、ショートが起こりやすいのか。理由がわかれば、防止もできる。

バッテリー交換時になぜショートが起こりやすいのか?

バッテリーターミナルをカバーで絶縁しておく。必ず先にマイナスから外す

絶縁された工具を使うのが、最大のショート対策

エーモン工業 中塚雅彦

DIY Laboアドバイザー:中塚雅彦
カーDIY用品メーカー・エーモン広報担当で、エーモンの顔と言える人物。端子や配線コードの仕様など細かいところまで深い知識を持っているので、DIYラボでは「電装DIYのきほん」に関する記事を担当。中塚ハカセ、とも呼ばれている。

クルマ好きの週末自作を応援する「DIYラボ」

PAGE TOP