• トップページ
  • DIYレシピ
  • LED自作
  • コラム
  • 基礎知識まとめ
  • 足まわり
  • ヘッドライト
  • 連載記事
  • DIYラボ別館

基礎知識まとめ

電装DIYのきほん

配線の分岐をハンダで行う方法

ハンダで配線を分岐させた状態

道具の力で難易度がグッと下がった、ハンダによる配線分岐を解説。「初心者には難しそう」と、ハンダを敬遠していた人にもオススメ。なにしろハンダで配線を分岐することには、数々のメリット(最も確実な結線・結線部がコンパクト・コスト最安)があるのだから。

配線分岐をハンダで行うメリットとデメリットをおさらい

ハンダで配線を分岐する方法

配線コードの被覆を剥く

ハンダ付けする

DIY Laboアドバイザー:岡本 亮
「カプラーオンで簡単に取り付けできる」をテーマにした電装品を開発するDENKUL(デンクル)代表。車の電装、プログラミングの双方に長けている。工具大好き。●DENKUL(デンクル) http://denkul.jp/

クルマ好きの週末自作を応援する「DIYラボ」

PAGE TOP