• トップページ
  • DIYレシピ
  • LED自作
  • コラム
  • 基礎知識まとめ
  • 足まわり
  • ヘッドライト
  • 連載記事
  • DIYラボ別館

アクリル板の「押出し」と「キャスト」の違い。LED加工に使うならどっち?

押出しアクリル板とキャストアクリル板を、それぞれブラスト加工

アクリル板には「キャスト」と「押出し(押し出し)」の2種類があるが、その違いは何か。ここではDIYで使う材料という観点から、実際に、両方を同条件で手磨きでブラスト風加工したり、光らせたりして比較してみた。

アクリル板には製法の違いで「押出し板」と「キャスト板」がある

押出しアクリルは、溶剤の使用で亀裂が入る可能性も!?

LEDで面発光させるときに「キャスト」と「押出し」の差は出るか検証

DIY Laboアドバイザー:森田広樹
LED加工専門店・球屋代表。アクリルづかいを筆頭に、最先端のライト加工技の探求者。実際にお客さんの10台中9台はアクリル加工をする、というほどのエキスパートだ。派手さよりも「完成度と質感」を重視。デザイン性の高さでも全国屈指。

クルマ好きの週末自作を応援する「DIYラボ」

PAGE TOP